マイカーのセルボ(スズキ)のバッテリーで失敗しないために、バッテリー交換は早めにするのが基本です。バッテリー交換は自分でできる車のメンテナンス。自分でやれば面白い節約法もあります。たとえばネット通販で実績豊富なショップの再生バッテリーを購入するという方法。格安だから、能力アップも手ごろで、快適さも犠牲にしないで、節約できます。車の中は、エアコン、カーナビ、ステレオ、ライト、イモビライザなど電力需要がいろいろ。一度自分で交換すれば、お金を払って交換してもらうのがいやになると思います。

/セルボ/バッテリー交換
※エコ・節約・快適の秘訣

今月(2019年03月)も要チェックなバッテリー情報から

「ネットで?愛車のバッテリーまで?」
親友にも笑われたけど..
僕が選んだ理由とバッテリーの値段を知って...

この2019年03月も人気です♪

エコ&格安!再生バッテリー@セルボ

トラブルで後悔する前に、「車のバッテリー」も「環境」も、もう先送りをやめて、エコでたっぷり節約できるバッテリー交換を。

節約のためのバッテリー交換なのに、エコにも 貢献できるのには 理由があります。

その理由は、すごく簡単。 再生バッテリーだから。(再生バッテリーで、10倍から20倍のCO2削減が 期待できるそうです。)

安いと 気になる 性能や 品質については 長期補償で こたえ、格安だから たっぷり節約できると喜ばれます。

再生バッテリーを通販で♪

「もっと容量の大きいバッテリーが必要かな・・・」にも応えます。

車内の電装品の充実で、バッテリーに余裕がないのは不安です。照明、エアコン、カーナビ、ステレオなど、電気が欠かせ装備は多いです。さらに昔と違い、電気なしにはウインドウも開閉できないです。

格安の再生バッテリーを利用すれば、「節約」しながら「容量」アップも成立しちゃいます。普通はあり得ないはずです。

あなたのセルボで、エコ、節約、快適が両立できます。 だから 再生バッテリー。

そんな再生バッテリーが通販で手に入ると知らないまま、バッテリー交換した人が本気で残念がってます。

バッテリー交換、一度自分でやれば自信にもなります。 またバッテリー関連のトラブルにも慌てなくなれるはず。 もうお金を払ってまで頼もうとは思えなくなるはずです。

楽天市場のショップなので安心ですし、お客様の声で感想が確認できます。 年代別はもちろん、男性だけじゃなく女性の話もチェックできて、気付きや発見も多いです。


△ クリック △
エコも 節約も 再生バッテリーが解決


交換や容量アップで、一つ不安を解消すれば、ドライブがもっと楽しくなるはず。
まずはスズキ・セルボの適合バッテリーを一覧から探しましょう。愛車のボンネットを開けてみて、今のバッテリの規格を実際に確認することも大事な一歩です。

バッテリーの規格確認

クルマのお役立ち情報

ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)
/ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)とは/急激に強いブレーキを踏んだときに、ホイールがロックするのを防ぐシステム。安定したブレーキングを確保する。/ABSの仕組み/ABSは自動的にポンピングブレーキを素早い間隔で行うような仕組になっています。.....

車の音
自動車は音がするものです。でもその常識はエンジンだから。ハイブリッドカーや電気自動車の場合には、無音走行もできます。音がしないことで、歩行者に気づかれないという問題も出てきてます。静かにはしるのはよさそうで、安全面では困ったことなのかもしれません。

バッテリーあがり
バッテリーあがりを起こすと、エンジンは動かないです。バッテリーって、もしかしたら経験てみないと、分からないかも。エアコンがフル稼働の夏場や、冬の寒い状況が、バッテリーには過酷のようで、その時期はバッテリーあがりが多いかも。ブースターケーブルは車に常備が基本。

タイヤがへり続けると
タイヤの交換を示すのは溝の深さですが、交換時期を越えても乗り続けたタイヤはどうなるでしょうか。溝がなくなり、つるつるになった後も擦り減っていくと、ゴムから繊維が見えてきて、最後には穴が開きます。安全運転とは程遠い状態ですので、タイヤとしてはあり得ない状態です。

光のドレスアップ
ライトを使ったドレスアップもおもしろいです。LEDによるいろいろなドレスアップようのパーツがカー用品店で手に入ります。LEDだと消費電力も大きくないのでけっこう手軽です。とはいえ、本格的にドレスアップを考えるなら、バッテリーから考え直したほうがいいかもしれませんね。

さらにクルマのお役立ちサイト。 スズキならスズキのページ、 ダイハツならダイハツのページ、 などなど。


△△△ クリック △△△
新品の格安も知りたいなら
安いだけじゃない!
パワーアップも品質も
評判です。売れてます。

バッテリーでも!エコと節約は相性がいい
バッテリー豆知識
バッテリー交換で注意すること!は2つです。
・電極の順序「外すときはマイナスから、付けるときはプラスから」
・見た目よりバッテリーが重いこと。
ガソリンスタンドや整備工場にバッテリー交換を依頼すると、工賃を含めて2~3万円は珍しくないです。
再生バッテリーを利用して、自分でバッテリー交換をすると思いきった節約ができます。
バッテリー交換は難しくないので、意外に自分でできてしまいますよ。
バッテリー交換を一度経験しておくと、バッテリーあがりでエンジンがかからないトラブルでも慌てず対処できるでしょう。
あなたの愛車以外にも、友人のクルマ、恋人のクルマ、会社のクルマ、家族のクルマ、親戚のクルマ、道端・駐車場で困っている見ず知らずの人、・・・バッテリーのトラブルは意外にあるものです。そんな時、頼もしい一面を見せることもできますね。
ブースターケーブルは備えておきたいですね。



スズキ
Kei| MRワゴン| SX4| SX4セダン | アルト| アルトラパン| アルトワークス| エスクード| エブリィ| エブリイワゴン| ジムニー| ジムニーシエラ| スイフト| スプラッシュ| セルボ| ツイン| パレット| ランディ| ワゴンR| ワゴンRソリオ|

ダイハツ
アトレー| アトレーワゴン| アルティス| エッセ| エッセカスタム| オプティ| クー| コペン| ソニカ| タント| タントカスタム| テリオスキッド| ビーゴ| ブーン| ブーンルミナス| ミゼットII| ミラ| ミラアヴィ| ミラカスタム| ミラジーノ| ムーヴ| ムーヴカスタム| ムーヴコンテ| ムーヴコンテカスタム| ムーヴラテ|
| クルマの新機能エコ&節約バッテリー交換再生バッテリーが選ばれる本当の理由

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2008-2019 わくわくクルマ*エコバッテリーガイド. All rights reserved