お金を払ってあなたのソニカ(ダイハツ)のバッテリー交換はもう卒業しましょう。バッテリー交換は自分でもできます。また、自分でするなら、専門店が通販する再生バッテリーが使えます。品質的に不安を感じても長期補償がついていたら安心ですね。しかも安いから、容量アップもお手ごろ価格で実現できます。あなたのソニカが節約バッテリー交換でもっと快適に生まれ変われるかもしれません。バッテリーについてもっとまじめに考えてもいいのかもしれません。快適さを犠牲にせずに、エコと節約が両立できる方法です。

エコ&節約【ソニカ】のバッテリー交換

今月(2017年07月)も要チェックなバッテリー情報から

「まさかクルマのバッテリーまでネットで?」
友人には爆笑されました。
でも届いたバッテリーの値段を知ると...

この2017年07月も人気♪夏はバッテリーに厳しい時期です。

エコ&格安!再生バッテリー@ソニカ

節約がそのままエコにつながる。 エコなバッテリー交換で節約しましょう。 エコもそろそろこれ以上先送りできなくなっています。

バッテリー交換で「エコ」も「節約」もと欲張るために、必要なのはチョットしたことです。

それは、再生バッテリーの活用です。 再生バッテリーなら10倍~20倍の二酸化炭素(CO2)削減も期待できるんだとか。

とはいえ、「環境に良い」というだけで、再生バッテリーを利用するには不安もあります。

実績豊富な専門店の長期補償があり、値段も3割程度からという格安だから喜ばれる、再生バッテリーがあります。

再生バッテリーを通販で♪

さらに安い再生バッテリーだからこそのメリットも。

車内はエアコンやカーナビ、カーステなど、電気を要する装備に支えられています。ウィンドウでさえバッテリー無しには開閉できないくらいです。だから、バッテリーは大きいほうが安心ですね。

再生バッテリーは安いから、容量アップも楽々。容量アップしても、数千円以上節約できたりすることも。

「快適さ」を犠牲にしない「節約」と「エコ」の両立をソニカのバッテリー交換ができます。

ネット通販なので、誰でも気軽に購入できる再生バッテリーですし、これ以降、高いお金をかけてのバッテリー交換に戻れないと思います。

一度でも自分で作業してみたら、自信もつきますし、エンジントラブルなどにも冷静に対処できるはずです。

有名な楽天市場にあるショップで安心です。お客様の声の仕組みも便利です。男性や女性、様々な年代の感想も見られるので、いろんな発見や勇気ももらえるはずです。意外に感想をみるだけでも楽しめます。


△ クリック △
エコも 節約も 再生バッテリーが解決


節約で浮いたお金が数千円を超えると、使いみちを考えるのも楽しいですね♪
バッテリの適合表も参考になるけど、実際にあなたのダイハツ・ソニカについてるバッテリーを確認するのが第一歩。ボンネットをあけて、自分の目で見てみましょう。

バッテリーの規格確認

クルマのお役立ち情報

ドライブレコーダー
/ドライブレコーダーとは/ドライブレコーダー(又は「イベントデータレコーダー」)は、交通事故時の情報を記録するための装置。ドラレコとも言われます。/ドライブレコーダーの内容/・カメラによる映像など.....

ハロゲンのメリット
ハロゲンランプとHIDを比べると、圧倒的にHIDのほうが支持されそうですが、実はハロゲンランプの長所もあります。それは、雪道。省エネ型のHIDと異なり、ハロゲンランプは熱を持ちます。そのため、雪は降る場合ライトに付着した雪を融かす効果もあるので、雪の付着を防げるというメリットがあります。

飛び石でガラスが
前の車が巻き込んだ飛び石が、カンという音とともにフロントガラスにぶつかりました。そのときは気づきませんでしたが、あとで確認すると、小さなキズがついてました。飛び石の原因となった車に修理代を出してもらうなんてこともできないですし、自腹でガラス修理するハメになったのでした。

スパイクタイヤ
スパイクタイヤは、今はもう姿を消しましたが、昔は積雪地では欠かせないタイヤでした。タイヤに埋め込まれた金属製の鋲が滑りをガッチリガードしたのですが、同時にアスファルトを削ることによる粉塵公害の原因にもなりました。結局スパイクタイヤは禁止されて、スタッドレスタイヤにとって代わられたのでした。

CVT(無段変速機)
/CVT(無段変速機)とは/自動変速機(AT)が段階的に歯車(ギア)を組み替えて変速するのに対し、CVT(無段変速機)は滑らかに変速する仕組み。/CVT(無段変速機)のメリット/・ATより動力の効率がよく、.....

愛車を手放すときのソニカ下取りと新車の値引き交渉の大事なこと. さらにクルマのお役立ちサイト。 全軽自協なら全軽自協のページ、 JU中販連ならJU中販連のページ、 JATMAならJATMAのページ、 スズキならスズキのページ、 ダイハツならダイハツのページ、 などなど。


△△△ クリック △△△
新品の格安も知りたいなら
安いだけじゃない!
パワーアップも品質も
評判です。売れてます。

バッテリーでも!エコと節約は相性がいい
バッテリー豆知識
バッテリー交換で注意すること!は2つです。
・電極の順序「外すときはマイナスから、付けるときはプラスから」
・見た目よりバッテリーが重いこと。
ガソリンスタンドや整備工場にバッテリー交換を依頼すると、工賃を含めて2~3万円は珍しくないです。
再生バッテリーを利用して、自分でバッテリー交換をすると思いきった節約ができます。
バッテリー交換は難しくないので、意外に自分でできてしまいますよ。
バッテリー交換を一度経験しておくと、バッテリーあがりでエンジンがかからないトラブルでも慌てず対処できるでしょう。
あなたの愛車以外にも、友人のクルマ、恋人のクルマ、会社のクルマ、家族のクルマ、親戚のクルマ、道端・駐車場で困っている見ず知らずの人、・・・バッテリーのトラブルは意外にあるものです。そんな時、頼もしい一面を見せることもできますね。
ブースターケーブルは備えておきたいですね。



スズキ
Kei| MRワゴン| SX4| SX4セダン | アルト| アルトラパン| アルトワークス| エスクード| エブリィ| エブリイワゴン| ジムニー| ジムニーシエラ| スイフト| スプラッシュ| セルボ| ツイン| パレット| ランディ| ワゴンR| ワゴンRソリオ|

ダイハツ
アトレー| アトレーワゴン| アルティス| エッセ| エッセカスタム| オプティ| クー| コペン| ソニカ| タント| タントカスタム| テリオスキッド| ビーゴ| ブーン| ブーンルミナス| ミゼットII| ミラ| ミラアヴィ| ミラカスタム| ミラジーノ| ムーヴ| ムーヴカスタム| ムーヴコンテ| ムーヴコンテカスタム| ムーヴラテ|
| クルマの新機能エコ&節約バッテリー交換再生バッテリーが選ばれる本当の理由

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2008-2015 わくわくクルマ*エコバッテリーガイド. All rights reserved