ホンダ/ゼストのバッテリー交換は実績のあるショップの再生バッテリーで、もっと節約できるかも。格安バッテリーもいいですが、再生バッテリーも見落せません。長期補償付きを選ぶのもポイント。価格が驚くほど安いので、ついでに能力アップしても、お手頃価格。バッテリーは意外に出費。だから安く済ましたいのはホンネ。とはいえ、走りの要であるバッテリーだけに安いだけのバッテリーでは・・。エアコンや、カーナビなど車内の電気需要もまかなわなければいけません。バッテリー交換でソンや失敗をしないために、実績豊富なショップの再生バッテリーのチェックは忘れられません。

/ゼスト/バッテリー交換の秘訣

今月(2019年03月)も要チェックなバッテリー情報から

「まさかネットで?車のバッテリーも?」
友人はあきれた顔をしました。
でもこのバッテリーの値段と理由を話したら...

この2019年03月も人気です♪

エコ&格安!再生バッテリー@ゼスト

節約がそのままエコにつながる。 エコなバッテリー交換で節約しましょう。 エコもそろそろこれ以上先送りできなくなっています。

エコ節約が両立できるバッテリー交換のワケとは?

それはリユース。つまり再生バッテリーです。 新品を作るより、95%以上もCO2削減も期待できるみたい。

いろんなところでリユースが広がり、バッテリーももう使い捨てる時代ではないのかも。

再生品だからこそ長期補償があるものが狙いどころです。もちろん価格も安い。価格と品質に喜ばれます。

再生バッテリーを通販で♪

「でもね、再生バッテリーで大丈夫かな?

エアコン、カーナビ、ステレオ、・・ 車内のバッテリー依存が 高いから、バッテリー不足が心配かもしれないですね。

でも 大丈夫。  再生バッテリーなら、今の能力のより高いバッテリーにランクアップするのも らくらく。 安いですからね。

マイカーのゼストで、「エコ」「節約」「快適」の全てを欲張れる 再生バッテリー。

ネット通販が可能にした、専門店による再生バッテリー。でも、知らない人は知らないですし、後で気づいて本気で残念がる人もいます。

バッテリー交換の作業はやってみれば簡単ですし、同時に自信がついてトラブルにも慌てなくなれるはず。

お店は楽天市場にあり、安心ですし、「お客様の声」の仕組みで感想が見られます。 年代別や性別など、自分に近い年代の人の感想が興味深いでますし、車に慣れない女性の方の感想などからは、やる気ももらえます。


△ クリック △
エコも 節約も 再生バッテリーが解決


節約だけでも楽しくないので、浮いたお金の一部を自分へのご褒美にすれば、やる気もアップ。
適合表からホンダ・ゼストに合う規格を調べるのも大事だけど、今どのくらいの大きさのバッテリーを使っているかを知るのも欠かせません。まず一回、ボンネットを開けてみましょうか。

バッテリーの規格確認

クルマのお役立ち情報

フォグランプ
モヤのかかった視界の悪い道でのドライブなどは、黄色のフォグランプが便利ですね。それは、日中でも、夜でも、フォグランプで運転はかなり楽になります。運転機会の多い人ほど、あると便利なフォグランプです。逆にあまり車に乗らない人には、必要性は薄いかも。

クルマの臭い
自動車のニオイは査定に響くほど重要な要素です。近頃は禁煙はあたりまえ。ペットのニオイも意外に気になります。昔は、クルマで当然のようにタバコを吸う人がいっぱいいましたが、今ではそんなことをしたら大変です。昔には想像もしなかった状況が今は当たり前。時代によって変わるものですね。

中古部品
自動車の修理の際に、便利なのが中古部品です。特に人気車種の場合、けっこうお得な部品が素早く手に入ったりして便利です。長く乗った車ほど、交換する部品だけ新品でもあまり意味がないような気もしますしね。中古部品を上手に活用することで上手に節約しましょう。

キーレスの電池
キーレスの電池切れは、知らないとあせります。これまで当たり前に使えてたドアやキーが全く反応しなくなります。頻繁にあることではないだけに、びっくりします。気がついた後も、普段キーレスに慣れてるだけに、キーレスが使えないと本当に不便に感じるのでした。

スタッドレスタイヤ
スタッドレスタイヤは雪の積もった道のドライブでは欠かせないです。積雪地方では冬のあいだ、タイヤをスタッドレスタイヤに交換します。スタッドレスタイヤは、かつてのスパイクタイヤと違い鋲などはうたれていないのに、滑りにくいというのが不思議ですが、雪道には欠かせないタイヤです。

もっとクルマのお役立ちサイト。 JCSTADならJCSTADのページ、 ホンダならホンダのページ、 などなど。


△△△ クリック △△△
新品の格安も知りたいなら
安いだけじゃない!
パワーアップも品質も
評判です。売れてます。

バッテリーでも!エコと節約は相性がいい
バッテリー豆知識
バッテリー交換で注意すること!は2つです。
・電極の順序「外すときはマイナスから、付けるときはプラスから」
・見た目よりバッテリーが重いこと。
ガソリンスタンドや整備工場にバッテリー交換を依頼すると、工賃を含めて2~3万円は珍しくないです。
再生バッテリーを利用して、自分でバッテリー交換をすると思いきった節約ができます。
バッテリー交換は難しくないので、意外に自分でできてしまいますよ。
バッテリー交換を一度経験しておくと、バッテリーあがりでエンジンがかからないトラブルでも慌てず対処できるでしょう。
あなたの愛車以外にも、友人のクルマ、恋人のクルマ、会社のクルマ、家族のクルマ、親戚のクルマ、道端・駐車場で困っている見ず知らずの人、・・・バッテリーのトラブルは意外にあるものです。そんな時、頼もしい一面を見せることもできますね。
ブースターケーブルは備えておきたいですね。



ホンダ
CR-V| NSX| S2000| アコード| アコードツアラー| アコードワゴン| インサイト| インスパイア| インテグラ| エアウェイブ| エディックス| エリシオン| オデッセイ| クロスロード| シビック| シビックタイプR| シビックハイブリッド| ステップワゴン| ストリーム| ゼスト| トゥデイ| ドマーニ| バモス| バモスホビオ| フィット| フィットアリア| フリード| モビリオ| ライフ| ラグレイト| ラファーガ| レジェンド| ロゴ|

マツダ
AZ-オフロード| AZ-ワゴン| CX-7| MPV| RX-8| アクセラ| アテンザ| キャロル| スクラムワゴン| スピアーノ| センティア| デミオ| ビアンテ| ファミリア| プレッソ| プレマシー| ベリーサ| ボンゴ| ユーノス| ランティス| ロードスター|
| クルマの新機能エコ&節約バッテリー交換再生バッテリーが選ばれる本当の理由

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2008-2019 わくわくクルマ*エコバッテリーガイド. All rights reserved