事故の瞬間を記録



/ドライブレコーダーとは/
ドライブレコーダー(又は「イベントデータレコーダー」)は、交通事故時の情報を記録するための装置。ドラレコとも言われます。


/ドライブレコーダーの内容/
・カメラによる映像など
・無線装置を備えて遠隔でデータを送信できるものもあります。


/ドライブレコーダーの用途/
・事故時の状況を知るため、この情報が回収され分析されます。
・事故だけじゃなくドライブの記録としても使えます。


/メリット/
・交通事故の状況を客観的に知る事ができる。
・警察の捜査の手間が省ける。




安全関係

気になる記事ピックアップ

車内の掃除
洗車も大事ですが、車内の掃除もすごく重要です。車内をきれいにしておけば、ドライブももっと楽しくなります。ニオイ対策も掃除が基本。掃除をこまめにすることで、愛車のことももっと好きになれます。いいことだらけの掃除だけに、やらないのはソンかもしれません。

中古部品
自動車の修理の際に、便利なのが中古部品です。特に人気車種の場合、けっこうお得な部品が素早く手に入ったりして便利です。長く乗った車ほど、交換する部品だけ新品でもあまり意味がないような気もしますしね。中古部品を上手に活用することで上手に節約しましょう。

車検いろいろ
車検も規制緩和によってかなり昔とは変わっています。車検に要す時間や費用も多様化しています。ユーザー車検の登場で、びっくりするような格安車検も可能になっていますが、利用にあたっては注意も必要なようです。車検に立ち会って、プロの整備士の説明を受けながら整備を選べる車検というのも魅力的です。

ロードサービス
ロードサービスといえばむかしからJAFが有名です。でも近頃では、自動車保険やクレジットカードの付帯サービスとして提供される場合もあるので、そちらを利用する人も多いです。いずれにしても、自力で解決が難しい、車に関するトラブルにあったときには心強い存在です。

キーレスの電池
キーレスの電池切れは、知らないとあせります。これまで当たり前に使えてたドアやキーが全く反応しなくなります。頻繁にあることではないだけに、びっくりします。気がついた後も、普段キーレスに慣れてるだけに、キーレスが使えないと本当に不便に感じるのでした。

Copyright © 2007-2015 わくわくクルマの新機能ガイド. All rights reserved