クルマが居眠りに警報



/居眠り運転警報システムとは/
ドライバーの目蓋の動きなどで居眠りを感知し、警報するシステムのこと。


居眠り運転警報システムがあると・・・

寝不足のときの運転や、単調な長いドライブなど、つい眠くなることも。

眠いからといって、思い切って休むこともできずに、眠気と戦いながらの運転。 でも真の睡魔には勝てずに、うとうと・・・

はっ! として、ドライブ中に目を覚まし、ヒヤッとしたことがある人は意外に多いと思います。

心当たりないですか?

居眠り運転警報システムって、頼もしいシステム。 でもね。 本当に居眠りだけを感知してくれないと面倒っぽい。

そこが、このシステムの肝かなぁ・・・。

どこまで、居眠りとそうじゃない動きをフォローできるのか? そして居眠り防止に役立つのか? システムの命ですね。



安全関係

気になる記事ピックアップ

ヘッドライトのカラー
ヘッドライトのカラーは青っぽいカラーが人気のようです。少し暗い感じになるかも知れませんが、確かに見た目はクールです。他には、黄色やピンクっぽいカラーもあります。白だけではないですね。ただ、注意したいことも。それはカラーによって車検が通らなくなる場合もあるということです。

クルマの臭い
自動車のニオイは査定に響くほど重要な要素です。近頃は禁煙はあたりまえ。ペットのニオイも意外に気になります。昔は、クルマで当然のようにタバコを吸う人がいっぱいいましたが、今ではそんなことをしたら大変です。昔には想像もしなかった状況が今は当たり前。時代によって変わるものですね。

ブレーキパッド
ブレーキパッドも消耗品のひとつです。通常車検のときにチェックして交換されます。ブレーキパッドがなくなってくると、ブレーキングの際に音がします。ブレーキをふんだときに、がががが・・・というような不自然な音がするときはブレーキパッドの消耗が原因かもしれません。

キーレスの電池
キーレスの電池切れは、知らないとあせります。これまで当たり前に使えてたドアやキーが全く反応しなくなります。頻繁にあることではないだけに、びっくりします。気がついた後も、普段キーレスに慣れてるだけに、キーレスが使えないと本当に不便に感じるのでした。

スタッドレスタイヤ
スタッドレスタイヤは雪の積もった道のドライブでは欠かせないです。積雪地方では冬のあいだ、タイヤをスタッドレスタイヤに交換します。スタッドレスタイヤは、かつてのスパイクタイヤと違い鋲などはうたれていないのに、滑りにくいというのが不思議ですが、雪道には欠かせないタイヤです。

Copyright © 2007-2015 わくわくクルマの新機能ガイド. All rights reserved