バンパーなどの原料の製造法の進化



/プロピレンとは/
プロピレンは加工性や強度に優れており、自動車のバンパーのほか建材や家電の部品の原料として利用されています。


/従来のプロピレンの製造法と新しい製造法/
プロピレンの製造法は石油由来のナフサから得る方法があり、問題点は原油価格に連動しやすいナフサの影響を受けやすいことなどがあります。
新しい製造法は、天然ガスからプロピレンを作ります。メリットは、原油価格に生産が影響されないことや、製造時の消費エネルギーや二酸化炭素(CO2)排出量を減らせることなど。
クルマの環境への影響やコストの改善につながりそうな技術です。


/新しい製造方法の動き/
日揮と三菱化学が、年産能力100~300トンの実証プラントを国内で2010年に稼動させ、2012年に年産能力10万~50万トンのプラントを商用化する計画(2009.11現在)


[主な参考資料]
・日本経済新聞2009.11.8



生産・製造関係

気になる記事ピックアップ

アイドリングストップ機能
/アイドリングストップ機能とは/アイドリングストップ機能(アイドリング停止機能)とは、運転中クルマを止めると自動的にエンジンが切れ、発進するときにエンジンを再始動して停止中の燃料を節約する機能です。/機能の.....

ヘッドライトのカラー
ヘッドライトのカラーは青っぽいカラーが人気のようです。少し暗い感じになるかも知れませんが、確かに見た目はクールです。他には、黄色やピンクっぽいカラーもあります。白だけではないですね。ただ、注意したいことも。それはカラーによって車検が通らなくなる場合もあるということです。

中古部品
自動車の修理の際に、便利なのが中古部品です。特に人気車種の場合、けっこうお得な部品が素早く手に入ったりして便利です。長く乗った車ほど、交換する部品だけ新品でもあまり意味がないような気もしますしね。中古部品を上手に活用することで上手に節約しましょう。

車内の掃除
洗車も大事ですが、車内の掃除もすごく重要です。車内をきれいにしておけば、ドライブももっと楽しくなります。ニオイ対策も掃除が基本。掃除をこまめにすることで、愛車のことももっと好きになれます。いいことだらけの掃除だけに、やらないのはソンかもしれません。

ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)
/ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)とは/急激に強いブレーキを踏んだときに、ホイールがロックするのを防ぐシステム。安定したブレーキングを確保する。/ABSの仕組み/ABSは自動的にポンピングブレーキを素早い間隔で行うような仕組になっています。.....

Copyright © 2007-2015 わくわくクルマの新機能ガイド. All rights reserved